第30回MODO勉強会「MODOスケマティック#2 ノードを使った様々な効果の制御」


前回好評をいただいたMODOスケマティックの学習の第2弾を開催します!
今回はMODO内でのアイテムの動きに加えマテリアルの制御、さらには一度作成したノードの構造を別のアイテムにも適用できる「アセンブリ」まで範囲を広げ学習を進めていきます。

スケマティックのノードをつないでアイテムに様々な効果を加える方法はMODOに限らず他のDCCツールやUnrealで
使用されるアイテムを制御法で、最近ではUnityでもシェーダーなどでも使われているなど、ノードでのデータ構築は広がりを見せています。今回の勉強会で是非マスターしておきましょう!

今回も講師に六水条さんを迎え、分かり易さで定評のある六水条さん謹製のテキストと共に
ハンズオン形式で学習を進めていきます!

[日時] 9月21日(土)午後13:45~16:30 
※開始時間が変更になりましたのでご注意ください!

[定員] 15名

[料金] 1500円

[持ち物] MODOver10以降をインストールしたノートPC

[会場]大阪府立 江之子島文化芸術創造センター ルーム8

〒550-0006 大阪市西区江之子島2丁目1番34号地下鉄(大阪メトロ)千日前線・中央線「阿波座駅」下車、 8番出口から西へ約150m。     http://www.enokojima-art.jp/access/

[懇親会]懇親会は3500円~4000円を予定しております。 アンケートに入力フォームがありますので併せてのご記入をお願い致します。ご不明な点がありましたらmodougosaka@gmail.comまでお問い合わせください!

コメント

このブログの人気の投稿

ノーマルマップ(法線マップ)について

第6回 勉強会内容

輝度と放射輝度