2011年2月16日水曜日

ライトのサンプルレートの一括設定

こんばんは、柳村です。

連日スクリプト職人になっています。
といっても、マクロに毛が生えたくらいですが(笑)

今回は、サンプルレートが設定できるライトのサンプルレートを
一括で変更するスクリプトです。

ディレクショナル・ポイント・スポットの各種ライトについては、
サンプルレートを設定できるライトのみ、一括変更される仕様にしています。

スクリプトの配置場所は、どこでも機能しますが、
レンダーの設定周りに配置していただくと使いやすいかと思います。

画像では、大域照明のプロパティパネルへ配置しています。



使い方は、いたってシンプルでスクリプトを起動すると
サンプルレートの設定値を聞いてきますので、入力してOKするだけです。

ブラーリフレクションの一括選択と同じく、
テスト時はサンプルレートを低く、本番では高く設定する時に使っていただくと便利かと思います。

また今回は、日本語表記と英語表記の2種類用意いたしました。
ご使用の環境に合わせてダウンロードしてください。

日本語スクリプト↓
Set_Light_Samples_jp.pl

英語スクリプト↓
Set_Light_Samples_en.pl

0 件のコメント:

コメントを投稿