2013年10月13日日曜日

Linear_Color ver.3.06

みなさん、こんばんは。
柳村です。

先日のLinear_Color ver.3.05をバージョンアップして、
プロシージャルテクスチャやその他のタイプにも、ガンマ補正がかかるようにしました。

よくよく考えると、プロシージャンルでマテリアルを作成する際は、
始めに露出ガンマを決め打ちしておかないと、後で変更したら色が狂いますよね。
そこで、スクリプトの出番です!

プロシージャルは解像度に依存しませんので、とても便利ですよね!
まぁ、最近はサブスタンスがはやっているので、
MODOのプロシージャルの出番は少ないかもしれませんが(笑)


この画像はプロシージャルテクスチャとコンスタントの適用されたシーンで、
露出ガンマを2.2→1.6→1.0とガンマを変更した結果です。
グラディエントやスキンマテリアル等の一部特殊なアイテムには、
まだガンマ補正はかけられませんが、大体のプロシージャルテクスチャは
これでいけると思います。

また、Mac版のMODO701では各項目の文字が表示されないバグがありました。
これは、701になってMac版のMODOの文字のエンコードがShift-JISからUTF-8へ
変更されたためのようです。

ですので、UTF-8にCFGを変換した物を追加します。
以前のものに上書きしてください!

↓Windows と 601以前のMac
Win Mac 601

↓701のMac
Mac 701

0 件のコメント:

コメントを投稿